常連客には天国のような店!知らない客は入りづらい! サン浜名(東池袋/エビチャーハン)

スポンサーリンク

このページの目次

サン浜名(東池袋/エビチャーハン)

 

『サン浜名』の店舗情報

◎営業時間(要確認を!)

[昼]11:30~14:00

[夜]18:00~25:00

◎定休日(要確認を!)

不定期

◎電話番号

03-3985-1767

◎住所

豊島区南池袋2-43-16 2階

◎アクセス

東池袋駅前の日出通り沿い。 

高速道路高架下です。

◎地図

 

 

美味しい海老チャーハン食べ歩き!第279食!

 

K七(ケーナナ)です。

今日は東池袋の海老チャーハンです。

 

東池袋駅は、東京メトロ有楽町線の駅です。

隣駅は、池袋駅護国寺駅です。

サンシャイン60の最寄り駅なんです。

 

サン浜名』は、町中華の本、雑誌の載る有名店です。

BS-TBS「町中華で飲ろうぜ」で紹介されました。

1978年(昭和53年)創業です。

喫茶店の雰囲気を持つ町中華です。

1階の和食店は義理のお兄さんの店です。

1回目の放送では、

キクラゲピーマン炒め、あげワンタン、サン浜やきそば

を食されました。

 

『サン浜名』に行きましょう

池袋駅からは豊島区役所を目指します。 

f:id:knana19:20210225183205j:plain

さらにサンシャイン60方向に進みます。

 

東池袋交差点です。

f:id:knana19:20210225183213j:plain

首都高5号線の高架下を目指します。

 

高架下の店舗のなかに『サン浜名』があります。

f:id:knana19:20210225183222j:plain

母子2人が死亡した東池袋自動車暴走死傷事故の信号はこの先。

 

一番手前の池袋駅よりが『サン浜名』です。

f:id:knana19:20210225183230j:plain

1階も『サン浜名』ですけど和食です。

 

怪しそうな2階に上がります。

f:id:knana19:20210225183239j:plain

平日の13時に伺いました。

 

『サン浜名』の店内

暗い店内です。

かなり怪しげ(笑)というか昭和感。

本で知ってましたけど、

阪神タイガース一色です。 

キレイではないですけど味があります。

お客さんは男性だけです。

厨房側のカウンター席と道路側のテーブル席です。

テーブル席はソファーです。

ゆったりくつろいでコーヒーを飲むお客さんが見えます。

 

『サン浜名』のエビチャーハン

f:id:knana19:20210225183248j:plain

エビチャーハンが到着。

今日も海老チャーハンを食べられることに感謝。 

 

f:id:knana19:20210225183257j:plain

アップエビチャーハン

具材は、玉子、チャーシューです。

色が濃いしっとり系チャーハンです。

チャーシューは口の中でほぐれます。

ツナのフレークのような感触でしょうか。

これはクセになる!

 

『サン浜名』の海老

f:id:knana19:20210225183305j:plain

アップ海老

海老は一度茹でてからカットして炒めていました。

ブリンブリンの海老です。

 

f:id:knana19:20210225183313j:plain今日もごちそうさま。

お腹いっぱいです。

美味しい海老チャーハンをありがとうございます。

 

スープは、しょう油ラーメンのスープでしょう。

うまっ!

 

『サン浜名』のお会計

エビチャーハン 850円

でした。

 

『サン浜名』K七のまとめ

サン浜名

★3つ

でお願いします。

 

ここまでご覧いただきありがとうございます。

はてなブックマークは嬉しいですね! 

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。

はてなブログの方は、読者登録お願いします(^-^)

 

取材・お問い合わせについては

コメント欄に書き込みしてください。

 

おすすめの海老チャーハン、

行ってほしいエリアなども教えてください!

 

池袋では『天府酒家』で海老炒飯を食しました。

knana.hatenablog.com

https://knana.hatenablog.com/entry/shrimp-tenfusyukaikebukuro

 

▶池袋・高田馬場・早稲田の海老チャーハン

池袋・高田馬場・早稲田のチャーハン・炒飯 記事一覧はこちら

 

▶東京都の海老チャーハン

東京都のチャーハン・炒飯 記事一覧はこちら

 

▶海老チャーハンだけブログのまとめ

海老チャーハンだけブログ  まとめページはこちら 

 

ブログトップに戻る