なつかしくて新しい味!駅から遠いが行きたかった店! 萬来軒(東府中/えびチャーハン)

スポンサーリンク

このページの目次

萬来軒(東府中/エビチャーハン)

 

『萬来軒』の店舗情報

◎営業時間(要確認を!)

[昼]11:00~14:30

[夜]17:00~20:30

◎定休日(要確認を!)

木曜日、第2・第3水曜日

◎電話番号

042-361-3285

◎住所

東京都府中市浅間町2-4-19

◎アクセス

武蔵小金井駅、府中駅から武71系統か武73系統のバスに乗ります。

浅間町バス停で下車、信号を渡ったところです。

◎地図

 

 

美味しい海老チャーハン食べ歩き!第265食!

 

K七(ケーナナ)です。

今日は東府中の海老チャーハンです。

といっても京王線東府中駅から1.8キロあります(笑)

 

東府中駅は、京王線と京王競馬場線が乗り入れています。

競馬場というのは、府中の東京競馬場です。

京王線各駅停車の隣駅は、多磨霊園駅府中駅です。

 

東府中の『萬来軒』は町中華本に載っていた名店。

テレビ露出も度々なんです。

行きたかったのですが、

駅からは少し遠いので後回しになってました。

 

『萬来軒』に行きましょう

 府中駅、武蔵小金井駅からバスが出ています。

f:id:knana19:20210209174838j:plain

浅間町バス停で下車します。

 

浅間町交差点を渡ります。

f:id:knana19:20210209174850j:plain

スーパーマーケットのいなげや府中浅間町店が目印。

 

赤のれんが見えたら『萬来軒』です。

f:id:knana19:20210209174904j:plain

 

『萬来軒』の店内

厨房側のカウンター席とテーブル席です。

厨房がよく見えます。

暗めの店内に洋楽がかかっています。

だからといってムーディーではないです(笑)

キレイな店内です。

店を女性お二人で切り盛りされています。

先客は女性のおひとりさま。

 

しばらくして旦那が出前から帰って参ります。

メニューに創業は1955年(昭和30年)と書いています。

中華本には、1924年(大正13年)幡ヶ谷で創業と書いてあります(笑)

3人とも鍋を振る家族経営です。

 

林家正楽師匠の作品が飾ってあります。

3代目林家正楽は、江戸の紙切りの芸人さんです。

色物の師匠です。

たまにテレビに出演されてます。

 

『萬来軒』の排骨担々麺

f:id:knana19:20210209174918j:plain

排骨担々麺が先着です。

排骨担々麺 990円

K七は担々麵のゴマの風味にやられている輩なんですけど、

こちらはゴマの風味よりトロミがクセになるスープ。

 

排骨パーコーは、本来豚の肋骨とその周りの肉、スペアリブのことなんですね。

日本では、豚肉に衣をつけて揚げたものも排骨パーコーをいってます。

萬来軒』の排骨はサクッとジューシーです。

 

『萬来軒』のえびチャーハン

f:id:knana19:20210209174947j:plain

続いてえびチャーハンが到着。 

今日も海老チャーハンを食べられることに感謝。

 

f:id:knana19:20210209174956j:plain

アップえびチャーハン。

具材は、玉子、ネギ、チャーシュー、ザーサイ、フライドオニオンかなぁ

ちょっと焦げのあるパラパラ系チャーハン。

クセになるよなー

 

『萬来軒』の海老

f:id:knana19:20210209175008j:plain

アップ海老

海老は刻み海老です。

 

f:id:knana19:20210209175018j:plain

今日もごちそうさま。

満足。満足。

よく食った(笑)

美味しい海老チャーハンをありがとうございます。

 

スープは、魚介系のダシが効いた熱々スープ。

こちらも食す価値あり。

 

『萬来軒』のお会計

えびチャーハン 900円

総額 1,890円

でした。

 

『萬来軒』K七のまとめ

萬来軒

★4つ

でお願いします。 

 

ここまでご覧いただきありがとうございます。

はてなブックマークは嬉しいですね! 

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。

はてなブログの方は、読者登録お願いします(^-^)

 

取材・お問い合わせについては

コメント欄に書き込みしてください。

 

おすすめの海老チャーハン、

行ってほしいエリアなども教えてください!

 

萬来軒中華料理 / 東府中駅多磨駅武蔵小金井駅
昼総合点★★★★ 4.0

 

▶調布・府中・狛江の海老チャーハン

調布・府中・狛江のチャーハン・炒飯 記事一覧はこちら 

 

▶東京都の海老チャーハン

東京都のチャーハン・炒飯 記事一覧はこちら

 

▶海老チャーハンだけブログのまとめ

海老チャーハンだけブログ まとめページはこちら 

 

ブログトップに戻る