西東京、多摩地区の地域密着中華!国立府中インター前! 南京亭(谷保/エビチャーハン)

スポンサーリンク

このページの目次


美味しい海老チャーハン食べ歩き!第238食!


K七(ケーナナ)です。

今日は谷保海老チャーハンです。

 

谷保駅は、JR南武線の駅です。

快速は停車しません。

隣駅は、西府駅矢川駅です。

 

南京亭』は、新日本産業株式会社のチェーン店です。

南京亭』『東京亭』を運営しています。

厨房が見えるオープンキッチンが特徴のお店です。

www.knana.tokyo

海老チャーハンのブログを書き始めた最初のころに、

相模原橋本南京亭』でエビチャーハン大盛りを食べました。

インパクトのあるエビチャーハンだったなぁ

 

 

南京亭(谷保/エビチャーハン)

 

『南京亭国立店』に行きましょう

多摩青果市場前の交差点です。 

f:id:knana19:20201218194152j:plain

交差点のところに『南京亭国立店』があります。

 

最近では珍しい24時間営業です。

f:id:knana19:20201218194200j:plain

駐車場完備です。

大型トラックの運転手さんも御用達でしょう。

 

f:id:knana19:20210423212033j:plain

注)後日、改めて駐車場を見たら大型車は駐車できません!とのこと。

たいへん失礼しました!

 

『南京亭国立店』の店内

カウンター席とテーブル席です。

カウンター席からは厨房が一望できます。

 

キレイではないが清潔。

清掃はされています。 

 

平日の11時半に伺いました。

ランチタイムでお客様が続々と入店。

あっという間に店内は混み混みです。

 

『南京亭国立店』のエビチャーハン

f:id:knana19:20201218194210j:plain

エビチャーハンが到着。

キレイな玉杓子型のチャーハンです。

玉杓子は中華用のおたまのことです。 

 

f:id:knana19:20201218194222j:plain

アップエビチャーハン

具材は、玉子、ネギ、ナルト、チャーシュー、です。

 

『南京亭国立店』の海老

f:id:knana19:20201218194232j:plain

アップ海老。

海老はプリっといい感じ。

大きめの炒め海老がonです。

 

f:id:knana19:20201218194248j:plain

今日もごちそうさま。

お腹いっぱいです。

美味しい海老チャーハンをありがとうございます。

 

スープは、濃いめの中華スープです。

 

しっとり系チャーハンです。

1.5人前で食べ応えがあります。

 

使い勝手の良い『南京亭

今度は手作りジャンボギョーザを食べてみよう!

 

『南京亭国立店』のお会計

エビチャーハン 928円(税別)

総額 1,020円

でした。

 

『南京亭国立店』K七のまとめ

南京亭国立店

★3つ

でお願いします。

 

ここまでご覧いただきありがとうございます。

はてなブックマークは嬉しいですね! 

 

このブログは「はてなブログ」で運営しています。

はてなブログの方は、読者登録お願いします(^-^)

 

取材・お問い合わせについては

コメント欄に書き込みしてください。

 

おすすめの海老チャーハン、

行ってほしいエリアなども教えてください!

 

『南京亭国立店』の店舗情報

◎営業時間(要確認を!)

24時間営業

◎定休日(要確認を!)

無休

◎電話番号

042-577-7088

◎住所

東京都国立市谷保471-1

◎地図

◎アクセス

国立府中インターから甲州街道に向かって進む日野バイパス沿いです。 

谷保駅からは南の甲州街道を東に進み、

国立インター入口交差点を南に進んだところです。

多摩青果市場前になります。

 

▶小金井・国分寺・国立の海老チャーハン

小金井・国分寺・国立のチャーハン・炒飯 記事一覧はこちら

 

▶東京都の海老チャーハン

東京都のチャーハン・炒飯 記事一覧はこちら

 

▶海老チャーハンだけブログのまとめ

海老チャーハンだけブログ まとめページはこちら